鶴田歯科スタッフブログ2

こんにちは長崎県諌早市にある鶴田歯科医院スタッフのブログです。
興味を持たれた方は是非PCホームページhttp://www.tsurutashika.net/ も
覗いてみてください。
<< 大切な本 | main | 嬉しい贈り物☆ >>
「元気に食べてますか?」

みなさんこんにちはきらきら

 

長崎県雲仙市愛野町 医療法人 良陽会 鶴田歯科医院の市川陽子ですヤッタv

 

みなさんいかがおすごしですか?

 

来月、11月3日(祝)に、別府で行われる「元気に食べてますか?」@別府に参加する予定ですstar

 

「元気に食べてますか?」とは、病院や施設で栄養ケアに取り組む医師・歯科医・看護師・薬剤師・管理栄養士・理学療法士、介護・福祉関連職が全国から集結し、市民に低栄養の知識と栄養ケアの大切さを伝えていく交流イベントですheart

 

これは、一般社団法人 WAVES Japan主催で、WAVES:We Are Very Educators for Society は、健康人の栄養状態の維持・向上と、高齢者の地域医療福祉基盤を確立する医療者による社会貢献事業とのことですkyu

 

「元気に食べてますか?」は、2014年から、東京、愛知、岡山、石川、沖縄、北海道、島根など各地で行われていますstar

 

日本の高齢者が直面する低栄養という問題をどう解決していくのか。栄養を専門とする医学や医療界抱えている大きな課題です。
 

日本では、入院する患者さんの栄養状態を管理し、適切な介入を行うことで、病気からの早期回復を促し、1日も早い社会復帰の実現などの成果を導き出しています。

 

その一方、低栄養が進み、栄養状態が悪くなってから入院する患者さんや、病気が治り退院しても、その後の生活で栄養状態が悪化し再入院を繰り返す患者さんなど、病院に入院する前と後、病院の外の生活の場での栄養サポートが行き届かず、病院の場だけの栄養サポートに限界があることも事実です。


WAVESの活動は、地域の場で医療者が市民に低栄養の知識を伝え、低栄養の知識を得て理解を深めた市民が周囲の高齢者を見守る。
地域と病院をつなぎ、地域の高齢者を見守る、市民と医療者の協働の取り組みだそうです。きらきら

 

11月3日には別府駅のイベントスペースにて医療者が集まって学びをし、その後、地域の方々の栄養アセスメントを行いますきらきら

 

このイベントに参加することによって、これから(また継続して)何ができるか考えるきっかけになれたらと思っていますおかお(幸せ)

 

 

 

| tsuruta7611 | - | 22:00 | - | - | - | - |

一番上へ